本線量計は、検出素子にLiF(Mg,Ti)を使用しています。
体内からの散乱成分を考慮したアルベド測定法を用い、素子は中性子感度のあるLi6と 中性子感度のないLi7各2個を上下に1個ずつ配置しています。
ホルダーの下段にCdフィルタを配置することに よりγ線と中性子成分を分離し、精度高い線量算出を可能とした設計となっております。

線量計の名称 型式 測定線種 エネルギー範囲 線量範囲 検出素子
中性子用TLDバッジ WH
Xγ
中性子
16keV~1250keV
0.025eV~4.5MeV
0.1mSv~10Sv
0.1mSv~60mSv
Lif(Mg,Ti)

●ホルダー表面
 ホルダー表面に着用者名等を記したラベルが貼ってあります。
 ①着用者名
 ②事業所番号
 ③個人番号
 ④着用月
●ホルダー裏面
 ⑤ホルダー裏面はフラット面となっており、ホルダー上部の開口部を利用し、 衣類への着脱用のストラップを取付できるようになっております。
●フィルタ
 ホルダー内部の下側にはCdフィルタが配置され、γ線と中性子成分の分離用に使用します。
 ⑥Cd(カドミウム)
●検出素子
 検出素子はLiFを4個(Li6とLi7を各2個)を使用  しています。
 ⑦LiF(Li6)
 ⑧LiF(Li7)(Cdフィルタ)
 ⑨LiF(Li7)
 ⑩LiF(Li6)(Cdフィルタ)



 
個人線量測定サービス 個人線量計の種類 カタログ・様式 会社案内 ご意見・お問合せ
・個人線量測定サービスの概要 ・Xγ線用TLDバッジ お客様サポートQ&A ・会社概要 個人情報保護指針
・個人線量測定サービス規約 ・広範囲用TLDバッジ News ・アクセス 個人情報の取り扱いについて
・個人線量測定の法的義務 ・中性子用TLDバッジ ・ISO9001 品質方針
・個人線量計の装着方法 ・Xγ線用TLD指リング ・ISO/IEC17025 個人線量測定サービスの申し込み
・結果報告書の見方 ・水晶体用線量計 ・Pマーク
・着用明細書の記入方法
Copyright (C) Sangyo-tec Co.,Ltd.All Rights Reserved