ホーム個人線量測定サービス>個人線量測定サービスの概要  
 
 弊社の測定サービスは次の手順で行っております。

 
@個人線量測定サービスの申込み
 お客さまにて、個人線量測定サービス規約、契約内容の確認を行います。
 「個人線量測定サービス申込書」に事業所名、所在地、着用者の個人情報などの必要事項を記入し、申込書を
 産業テック株式会社に送付します。ご契約はお申し込みの登録をもって始まり、お申し込みの契約期間最終日
 に終了します。(解約の連絡がない場合には自動更新となり、次年度以降も契約が継続します)

A事業所・個人情報の登録
 産業テック株式会社にて申込書記載内容の確認を行い、事業所番号及び個人識別番号を発行しコンピュータに
 登録します。

BTLDバッジの発送
 コンピュータに登録したデータをもとにTLDバッジを用意し、使用開始日にあわせお客様に発送します。
 契約期間中は継続し同作業を繰り返します。

CTLDバッジの着用・交換
 指定期間着用し、次回分と交換します。(1ヵ月着用の場合、1日から月末を着用期間とします)

DTLDバッジの回収・返送
 交換した着用済TLDバッジを回収し、バッジとご着用明細書を一緒に産業テック株式会社に返送します。
 着用期間の変更や変更事項がある場合には、ご着用明細書に変更内容を記入します。

ETLDバッジの受付・開封
 返送されたTLDバッジの個数、着用者を照合し、開封作業を行います。変更があった場合には、コンピュー
 タに変更内容を登録します。

F測定・線量計算
 TLDを測定し、測定値をもとに線量計算を行い個人線量の算定をします。

G報告書作成・送付
 上記Fで算定した個人線量をもとに、「外部被ばく線量結果報告書」を作成し、お客様に報告書を郵送します。 

H個人線量の認定・報告書の保管
 お客さまにて個人線量の認定を行い、着用者に個人線量を通知します。お客さまにて報告書を保管します。

 


 

 

   
 
| 個人情報保護方針 | 品質方針 |
Copyright (C) Sangyo-tec Co.,Ltd.All Rights Reserved